So-net無料ブログ作成
検索選択

野党再編② 民進党党首選と政策課題 [政治・社会]

 民進党は、20169月現在、9つのグループに分かれた、125人の寄り合い世帯であるが、曲がりなりにも野党第一党である。反自民受け皿野党の核になるには、今回の、党首選をスマートにこなさなければならない。

1.党首選立候補者の政治信条

 9月1日に行われる民進党の党首選で、立候補者は、枝野幸男、前原誠司の両氏になる模様である。

民進党のターゲットとなる国民は、中道左派で、下表に記載のとおり、戦争が大嫌いな、平和を愛する選挙民である。国民の6割はこれに該当すると思われる。

両氏の政治信条を言行録から調べて、下表に併記してみた。両氏には左派と右派ほどの差があるが、どちらが党首になっても、選挙民に寄り添い、裏切ることはないと信じる。

 

主要争点

自由と平和を愛する

選挙民(中道左派)

民進党

枝野幸男

民進党

前原誠司

憲法九条改憲

反対:九条の平和主義は絶対守る

反対:急ぐテーマではない

保留:自衛隊明記

が持論だが、緊急ではないと発言

集団的自衛権

(安保法)

反対:専守防衛の精神に反する

反対:憲法違反

賛成:中国・北朝鮮への手当に必要

外交・安全保障

(日米同盟)

国際協調により、平和を維持。日米同盟一辺倒ではだめ。

複数外交カードを持つべきで、対米一辺倒はいけない。

日米同盟をベースに、自立と協調をめざす。

核兵器禁止条約

 

加盟:122の加盟国と協調し、核保有国に核廃絶を迫る。

加盟:訪中時、中国の核実験に抗議し、横断幕出す。

保留:核抑止の考えは捨てられないが、

核廃絶志向はある。

原発ゼロ

賛成:速やかに

賛成:2030年まで

賛成:2030年まで

消費税

増税延期

増税延期

10%に増税し、手厚い生活保障を実現する

総合評価

戦争は嫌。戦争の種をまく政策はダメ。

無理な要望でも、実現の手当をするのが政治家だ。

ハト派の現実主義者。左記の選挙民と考えが近い。

党首には適しているが、カリスマ性が欲しい。

日本会議に所属し、保守二大政党制をめざす。党首になるには、自己主張は封印し、選挙民に向き合うこと。

 

2.反自民受け皿野党のリーダーに望む

①国民(選挙民)の声を、真摯に聞くこと

②国民(支持者)の要望を、必死で実現する手段を考えること

③自分の政治信条を押し付けないこと(優れた技術の製品もニーズに合わなければ売れない)

④固定観念にとらわれないこと(日米同盟一辺倒でなく、複数の外交カードを持つこと)

 

2007,10,15昭和記念公園とさなこ 073.jpg


nice!(3)  コメント(3) 

nice! 3

コメント 3

majyo

私は枝野さんに一票ですね。
前原さんは、自民党に近い。野党共闘できる人が良いです
by majyo (2017-08-11 19:22) 

外交に物申す会

同感です。
ただ、前原さんも少しだけ変わってきた気がします。
by 外交に物申す会 (2017-08-12 11:57) 

momotaro

断然枝野さんですねぇ
サイトオーナーの「リーダーに望む」がいいですねぇ、同感です!
by momotaro (2017-08-18 06:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。